千葉市美術館
サイトマップホーム

展覧会情報
所蔵作品
イベント
講演会・講座
ワークショップ
催し物
ギャラリートーク
イベント報告
教育普及
ご利用案内
施設案内
出版物
その他
イベント



講演会・講座

文人として生きる−浦上玉堂と春琴・秋琴 父子の芸術」 関連

日時/場所 内容

11月12日(土)
14:00より

(13:30開場予定)
11階講堂にて
※終了しました

オープニングトーク・講演会
「浦上玉堂、春琴・秋琴 父子の芸術」

守安收(岡山県立美術館館長)

聴講無料/先着150名(当日12:00より11階にて整理券配布)



11月27日(日)
14:00より

(13:30開場予定)
11階講堂にて
※応募を締切ました

講演会・映像上映とトークセッション
「川端康成と浦上玉堂、そして国宝《東雲篩雪図》」
吉増剛造映像作品gozoCine 「浦上玉堂の魂の手ノ血が点々と」上映


川端香男里(川端康成記念会代表理事、ロシア文学者、東京大学名誉教授)
吉増剛造(詩人、文化功労者、日本藝術院会員)

聴講無料/定員150名 ※申込締切 11月16日(水)必着

【申込方法】

注意事項を必ずご確認の上、以下の方法でお申込みください。
(応募多数の場合は抽選となります)

郵便番号、住所、電話番号、氏名、参加希望のイベント名、参加人数(2名までお申込可)を明記の上、下記までお申し込みください。
〒260-8733 千葉市中央区中央3-10-8 千葉市美術館 イベント係

【往復はがき申し込み注意事項】
※お申込みは1つのイベントにつき1通、申込多数の場合は抽選。
※往復はがきでお申し込みの方は、申込締切日の2〜3日後に当落結果や参加方法をお知らせいたしますので、お知らせが届かない場合は、お手数ですがご連絡ください。


WEB申込はこちらから

【WEB申し込み注意事項】
※迷惑メールなどの受信を制限する設定をされている方は、ご応募の前に @ccma-net.jp ドメインのメールを受信できるよう、ご設定ください。
※メールフォームからお申し込みの方には、お申込後すぐに受理メールが送られます。申込受理メールがすぐに届かない場合、迷惑メールのフォルダに振り分けられている場合がございますので、ご確認ください。その上で届いていない場合は、お手数ですがご連絡ください。
※抽選結果につきましては、申込締切日の2〜3日後に当選者の方にのみお知らせいたしますので、予めご了承ください。





ブラティスラヴァ世界絵本原画展−絵本の50年 これまでとこれから 関連

日時/場所 内容

2月4日(土)
13:00〜18:00

(12:30開場予定)
11階講堂にて

BIB50周年記念 絵本フォーラム
BIB草創期から現在にいたる歩みを振り返り、BIBが日本の絵本の発展に果した役割を考えるとともに、出品作家を招いて、世代を越えて描き続けられてきた絵本表現のありようを明らかにします。

【登壇者】田島征三(BIB1969金のりんご賞 他)、村上康成(BIB1991金牌)、ミロコマチコ(BIB2015金のりんご賞)他

聴講無料/定員150名 ※申込締切 1月25日(水)必着

プログラム

◆イントロダクション「BIBと日本の絵本50年」

広松由希子(絵本評論家/BIB2013・2015国際審査員)
松本猛(絵本学会会長/BIB1987・1999・2001・2003国際審査員)

◆講演「受賞の頃を語る」

田島征三(BIB1969『ちからたろう』で金のりんご賞受賞/BIB1971国際審査員)

◆対談「絵本表現の模索〜受賞作品『ピンク!パール!』を通じて」

村上康成(BIB1991『ピンク!パール!』で金牌受賞)
松本猛

◆対談「それぞれの表現〜これからのふたり」

田島征三
ミロコマチコ(BIB2015『オレときいろ』で金のりんご賞受賞)

◆質疑応答
◆サイン会

【主催】千葉市美術館、絵本学会

※内容は予告なく変更される場合がございます。変更の場合は当ホームページで告知いたします。

【申込方法】

注意事項を必ずご確認の上、以下の方法でお申込みください。
(応募多数の場合は抽選となります)

郵便番号、住所、電話番号、氏名、参加希望のイベント名、参加人数(2名までお申込可)を明記の上、下記までお申し込みください。
〒260-8733 千葉市中央区中央3-10-8 千葉市美術館 イベント係

【往復はがき申し込み注意事項】
※お申込みは1つのイベントにつき1通、申込多数の場合は抽選。
※往復はがきでお申し込みの方は、申込締切日の2〜3日後に当落結果や参加方法をお知らせいたしますので、お知らせが届かない場合は、お手数ですがご連絡ください。


WEB申込はこちらから

【WEB申し込み注意事項】
※迷惑メールなどの受信を制限する設定をされている方は、ご応募の前に @ccma-net.jp ドメインのメールを受信できるよう、ご設定ください。
※メールフォームからお申し込みの方には、お申込後すぐに受理メールが送られます。申込受理メールがすぐに届かない場合、迷惑メールのフォルダに振り分けられている場合がございますので、ご確認ください。その上で届いていない場合は、お手数ですがご連絡ください。
※抽選結果につきましては、申込締切日の2〜3日後に当選者の方にのみお知らせいたしますので、予めご了承ください。






コレクション理解のための市民美術講座

千葉市が今まで収集した美術品は、企画展や所蔵作品展でテーマを決めて公開していますが、収集された美術品が美術史の中でどのように位置づけられるのか知りたいという声が寄せられています。「市民美術講座」は、このような声にお答えし、市民のみなさまに千葉市美術館のコレクションを紹介し、作品についての理解を深めていただくものとして、2004年度より実施しております。
2014年度は4月より、開催中の展覧会も意識した内容で、当館学芸員による講座を全10回予定しております。

*各回とも午後2時より、11階講堂にて。聴講無料、先着150名様。

2016年度  市民美術講座

日程 内容
第5回
9月17日(土)
※終了しました

「岡崎和郎入門」

  【講師】水沼啓和(当館主任学芸員)

第6回
10月22日(土)
※終了しました

「小川信治が描く世界」

  【講師】畑井恵(当館学芸員)

第7回
11月19日(土)
※終了しました

「日本文人画と玉堂」

  【講師】河合正朝(当館館長)

第8回
12月11日(日)

「浦上春琴の魅力と玉堂」

  【講師】松尾知子(当館学芸係長)

第9回
1月14日(土)

「春を寿ぐ−所蔵浮世絵名品展」

  【講師】田辺昌子(当館副館長兼学芸課長)

第10回
2月11日(土・祝)

「BIB2015を振り返る」

  【講師】山根佳奈(当館学芸員)




  ページトップへ