・・

 

千葉市美術館
サイトマップホーム

展覧会情報
開催中の展覧会
スケジュール
市民ギャラリー
過去の展覧会
2015年度-
2011-2014年度
2007-2010年度

2003-2006年度

1995-2002年度
所蔵作品
イベント
教育普及
ご利用案内
施設案内
出版物
その他



CCMAコレクション いま/むかし
うらがわ


会期 2017年8月5日(土)〜 8月27日(日)



 
 



 目に見えないものを指す「うら」という言葉にかけて、この世の「うら」を描いた怪談ものや、表に見えないひとの「心(うら)」を印象深くとらえたもの、美術作品を裏に表に支える知られざるテクニック、スケッチなどを紹介。

千葉市美術館の多彩なコレクションの中から、江戸から現代まで、時代を問わず、夏休みにふさわしい作品をぎゅぎゅっと詰め込んでお届けする展覧会です。

 主  催 千葉市美術館





歌川国芳《相馬の古内裏》 天保(1830-44)後期 千葉市美術館蔵




宮島達男 《地の天》 1996年 千葉市美術館蔵




月岡芳年 《風俗三十二相 けむさう 享和年間内室の風俗》
明治21(1888)年 千葉市美術館蔵 




豊原国周 《歌舞伎座中満久 皿屋舗化粧姿鏡》
明治25(1892)年 千葉市美術館蔵




月岡芳年《風俗三十二相 うれしさう 明治稔間當今藝妓のふうそく》
明治21(1888)年 千葉市美術館蔵



須田悦弘 《芙蓉》 2012年 作家蔵(千葉市美術館寄託)







小川信治 《重なりの庭1》 2016年 千葉市美術館蔵

 

ご案内
観覧料

一般    200円(160円)
大学生   150円(120円)

※( )内は団体20名以上の料金
※ 千葉県在住の65歳以上の方、小・中学生、高校生、および障害者手帳をお持ちの方とその介護者1名は無料

開館時間 日〜木曜日 10:00〜18:00
金・土曜日 10:00〜20:00
※入場受付は閉館の30分前まで
休館日

なし

関 連

■ワークショップ
展覧会のうらがわ「ライティングの不思議」(事前申込制)
8月11日(金・祝)/14:00〜15:00または16:00〜17:00/展示室にて/対象:小学4年生以上/定員各15名/参加無料(要観覧券)※申込締切8月2日(水)必着
光の当て方次第で作品はこんなに変わるもの?展示室でライティングを体験します。

【申込方法】
注意事項を必ずご確認の上、以下の方法でお申し込みください。

・往復はがきの場合
郵便番号、住所、電話番号、氏名、年齢、参加希望のイベント名、参加希望の時間、参加人数(2名までお申込可)、当日連絡可能な連絡先を明記の上、下記までお申し込みください。
〒260-8733 千葉市中央区中央3-10-8 千葉市美術館 イベント係

【往復はがき申し込み注意事項】
※お申込みは1つのイベントにつき1通、申込多数の場合は抽選。
※往復はがきでお申し込みの方は、申込締切日の2〜3日後に当落結果や参加方法をお知らせいたしますので、お知らせが届かない場合は、お手数ですがご連絡ください。


・WEB申し込みの場合
申し込みはこちらから


※迷惑メールなどの受信を制限する設定をされている方は、ご応募の前に @ccma-net.jp ドメインのメールを受信できるよう、ご設定ください。

【WEB申し込み注意事項】
※メールフォームからお申し込みの方には、お申込後すぐに受理メールが送られます。抽選結果につきましては、申込締切日の2〜3日後に当選者の方にのみお知らせいたしますので、予めご了承ください。
申込受理メールがすぐに届かない場合、迷惑メールのフォルダに振り分けられている場合がございますので、ご確認ください。その上で届いていない場合は、お手数ですがご連絡ください。
※申込多数の場合は抽選。

■わくわく親子デー
8月7日(月)/10:00〜18:00
ベビーカー、小さなお子さま連れの観覧がもっと楽しくなるしかけをご用意してお待ちしています。作品をめぐる楽しいおしゃべりも歓迎!親子に限らず、どなたでもご参加いただけます。
【当日のプログラム】
1.「おしゃべりギャラリートーク」
担当学芸員と一緒に、作品の前でおしゃべりしながら展覧会をまわります。
10:30〜、13:30〜(各回約20分)/展示室にて/対象:全年齢/参加無料(要観覧券)

2.工作&鑑賞ワークショップ「わくわく探検号」
ダンボールや色紙で、自分だけのわくわく探検号を作ろう。完成したら車掌さんと一緒に展示室へGO!(作った探検号は持ち帰ることができます)
11:00〜12:00/展示室にて/対象:幼稚園児〜小学2年生の親子/参加費200円/定員5組10名 ※先着順、10:30より8階受付にて整理券配布

3.鑑賞ワークショップ「親子で見ると楽しいね(^^)」
親子2人でお話しながら見たり、違う場所から同じ作品を見てみたり。いつもとはちょっと違う視点で展覧会を楽しんでみませんか?
14:30〜(所要時間約40分)/展示室にて/対象:小学生以上の親子/参加無料(要観覧券)/定員5組10名 ※先着順、12:00より8階受付にて整理券配布

4.オープンワークショップ「うらがわの秘密道具」
うらがわ展がもっと面白くなる、そんなオリジナル「秘密道具」を作っちゃおう!
10:00〜16:00/8階ロビー にて/対象:小学生以上/参加費100円

5.「うらがわ・デ・ぬりえ」
うらがわ展スペシャルぬりえが待ってるよ♪
10:00〜16:00/7階ロビーにて/対象:全年齢/参加無料(要観覧券)

■中学生のためのギャラリークルーズ'17
8月17日(木)、18日(金)/10:00〜15:00随時受付(所要時間30分程度)
子どもだけでの来館と鑑賞を美術館ボランティアスタッフがサポートします。一人でもグループでも参加可。夏休みの宿題(展覧会鑑賞)にも対応できます。
参加希望の方は8階展示室へお越し下さい。

■おしえて!「はてな先生」
会期中の火・木・土曜日(17日、19日を除く)/10:00〜12:00/8階ロビーにて/対象:高校生以下/参加無料
美術館のボランティアスタッフが、展覧会鑑賞の相談にのります。わからないこと、知りたいこと、話したいことがある人は、8階ロビーで「はてな先生」がお待ちしています。

■美術館で縁日気分!!
「千葉の親子三代夏祭り」にあわせて、花輪茶之介さんによる飴細工の実演ほか、様々なお楽しみブースをご用意します。大人も子どもも縁日気分をお楽しみください。
8月20日(日)/13:00〜17:00/1階さや堂ホールにて ※会場の出入りは自由です。

■市民美術講座
「『うらがわ』展の裏側」

【講師】畑井恵、松岡まり江(当館学芸員)
8月12日(土)14:00より(13:30開場予定)/11階講堂にて/聴講無料/先着150名
 
ギャラリートーク

担当学芸員による ―8月5日(土) 14:00より
ボランティアスタッフによる ― 会期中毎週水曜日14:00より
※水曜日以外の平日の14:00にも開催することがあります。
※会場の混雑状況により中止となる場合がございます。


  ページトップへ