千葉市美術館
サイトマップホーム

展覧会情報
所蔵作品
イベント
教育普及
ご利用案内
施設案内
施設の紹介
01F さや堂ホール
07F 展示室
08F 展示室
09F 市民ギャラリー
09F 講座室
10F 美術図書室
11F 講堂
施設の貸出
ミュージアムショップ
レストラン
出版物
その他
施設案内



施設の貸出【市民ギャラリー】

9階の市民ギャラリーは、市民の皆様に作品を発表していただくための有料スペースです。ギャラリー1・2・3の3室に分かれ、それぞれ絵画をはじめとして、彫刻や工芸など多様な展示に対応しています。3室を合わせ、ひとつの大きな空間として利用することも、2室だけをひとつの空間として利用することも可能です。

なお1回の貸出しは1週間とさせていただきます。
利用時間は美術館の開館時間と同じで、10:00〜18:00(金・土は20:00まで)。月曜日は13:00からのご利用も可能です。
またご利用は美術関係の団体に限らせていただきます。(個展の開催はできません。)

市民ギャラリー    

利用の手続
  1. 「市民ギャラリー使用仮申請書」(美術館10階事務室または、以下よりダウンロードしてください)に必要事項をご記入の上、4月〜9月のご利用を希望される場合は前年度の9月30日までに、10月〜3月のご利用を希望される場合は前年度の3月31日までに美術館に提出してください。 郵送の場合は必着でお願いします。
    「市民ギャラリー使用仮申請書」(PDF)をダウンロードする。←こちらをクリックしてください

     (例)2015年7月の利用を希望のとき  仮申請書を2014年9月30日までに提出
        2015年11月の利用を希望のとき  仮申請書を2015年3月31日までに提出


  2. 利用希望日時が重複しないときは内定とします。

  3. 利用希望日時が重複する場合は、利用スペース/希望期間を勘案して、調整を行います。調整がつかない場合は、抽選とさせていただきます。

  4. 利用時期の内定は、「使用仮申請書」提出締め切り日の翌月末(4月か10月)までに文書でお知らせします。

  5. 利用時期の内定後、搬入日までに、美術館10階事務室にて使用料を納めて下さい。
    ご利用月前月の第1月曜日に行う会場使用説明会に代表者が必ずご出席下さい。

  6. 申込のない期間、スペースがある場合は、「使用仮申請書」の提出期間以後でも先着順に受け付けます。その場合も「使用仮申請書」をご提出下さい。

    以上、詳しくは「千葉市美術館市民ギャラリーのご利用案内」(PDF)をご覧ください。

利用料金
施設名
 
市民ギャラリー
1日につき 9,430円
 
 ※入場料等を徴収する場合の利用料金は、2倍の割増料金となります。
 ※既に支払われた利用料金は、原則返還いたしません。
  なお、施設を利用する日の3ヶ月前までに届け出た場合、支払われた利用料金 の8割を返還いたします。



施設の貸出【さや堂ホール・講堂・講座室】


美術館開館日で、美術館や千葉市のイベントで使用されていないとき、さや堂ホール(1階)・講堂(11階)・講座室(9階)を有料でご利用可能です。さや堂ホールはコンサートや展覧会など、講堂は講演会や会議など、講座室はデッサン会や会議など、美術・文化関係のイベントにお使いいただけます。利用しようとする日の6カ月前の月の1日から予約が可能です。


さや堂ホール 講 堂 講座室

利用の手続
  1. 直接来館し、受付で空室を確認後に予約できます。その後「使用許可申請書」に必要事項を記入して提出し、受理されたら、使用料納付後に「使用許可書」を発行します。

  2. 電話で予約する場合 「団体名」「利用目的」「利用年・月・日・時間」を告げ、予約が可能かどうかを確認の上、可能であれば仮予約し、予約した日から1週間以内に「使用許可申請書」に必要事項を記入して提出し、受理されたら、使用料納付後に「使用許可書」を発行します。

利用料金
施設名
午前10時から
午後1時まで

午後1時から
午後5時まで

午後5時から
午後9時まで
さや堂ホール 6,600 7,700円 7,700
講 堂 3,450 4,020円 4,020
講座室 1,560 1,820円 1,820



問い合わせ


千葉市美術館
〒260-8733 千葉市中央区中央3-10-8
TEL 043-221-2311(代)
webmaster@ccma-net.jp


  ページトップへ