企画展

福田美蘭展

2021年10月2日[土] – 12月19日[日]

左:福田美蘭《風俗三十二相 けむさう 享和年間内室之風俗》2020年 作家蔵 右:月岡芳年《風俗三十二相 けむさう 享和年間内室之風俗》明治21年(1888) 千葉市美術館蔵
会期

2021年10月2日[土] – 12月19日[日]

主催

千葉市美術館

福田美蘭(1963)は、東京藝術大学を卒業後、最年少での安井賞や国際展での受賞等、国内外での活躍を通して独自の作風を切り拓き、絵画の新たな可能性に挑戦し続けている美術作家。本展は、千葉市美術館の所蔵作品、中でも江戸絵画コレクションをテーマに制作した福田美蘭の新作を中心に構成します。

Search