展覧会関連イベント
ファミリーワークショップ

ボンボとヤージュのたからの地図をつくろう

2021年1月23日[土]10:30 – 14:30

本展出品作品『ボンボとヤージュ』では、男のボンボとライオンのヤージュが宝探しの冒険に出ます。ふたりはどんな「たから」を探しにいくのでしょうか? 
このワークショップでは、さまざまな素材を使って「たから」を作り、ザ・キャビンカンパニーさんが描きおろした地図に飾ります。みんなで「たからの地図」を完成させよう!

日時

2021年1月23日[土]

①10:30- ②11:30- ③12:30- ④13:30-

会場

1階さや堂ホールにて

対象

5歳以上(小学2年生以下のお子さんは保護者同伴)

定員

先着20組(5組×4回入れ替え制)

※①②は10:00より、③④は12:00より受付いたします。

参加費

100円/1人
※お釣りのないようお願いいたします。

協力

ザ・キャビンカンパニー(本展出品作家)

プロフィール
ザ・キャビンカンパニー

阿部健太朗と吉岡紗希による二人組の絵本作家/美術家。ともに大分県生まれ。2009年にユニットを結成、活動を開始し、多数の絵本を出版している。絵本、絵画、立体造形を組み合わせた異色の展覧会を国内外で発表。大分県の廃校をアトリエにし、日々さまざまな作品を生み出している。おもな絵本作品に『だいおういかのいかたろう』(2014年、すずき出版)、『しんごうきピコリ』(2017年、あかね書房)、『ボンボとヤージュ』(2018年、学研)など多数。

Search