みんなでつくるスタジオ

マスキングインクと水彩 〜夏の花・光の表現を楽しむアート〜

2021年8月1日[日]13:00 – 15:30

作品制作では、ぬり絵をベースに仕上げることもできますし、完全に自由に創作することもできます。

向日葵と千葉の花・蓮のぬり絵に、マスキングインクという特殊な液体と水彩で自由に彩色。白抜きの技法や色の滲み、背景に浮かび上がる光の表現などを楽しみながら、夏の日差しに負けないアートに挑戦しましょう!

講師

美エイジング®協会代表 桜井まどか(アートセラピスト、当館ワークショップパートナー)

開催日

2021年8月1日(日) 13:00 – 15:30
※自然災害等やむを得ない理由で延期もしくは開催中止となることがあります。

会場

5階ワークショップルーム

対象(年齢)

小学生以上
※ご家族またはご友人と2人1組での参加も可能です

定員

20名
※定員以上のお申し込みがあった場合は抽選
※抽選の場合は申込締切(7/24)後、当選の方にのみ当日の詳細についてご連絡いたします

参加費

1000円(画材費・税込)
※上記参加費で2名まで参加可能です
※ポストカードサイズの水彩画を最大で2枚お持ち帰りいただけます

申し込み方法

必要事項をご記入の上、メールフォームよりお申し込みください。

【WEB申し込み注意事項】
※迷惑メールなどの受信を制限する設定をされている方は、ご応募の前に @ccma-net.jp ドメインのメールを受信できるよう、ご設定ください。

※メールフォームからお申し込みの方には、お申込後すぐに受理メールが送られます。申込受理メールがすぐに届かない場合、迷惑メールのフォルダに振り分けられている場合がございますので、ご確認ください。その上で届いていない場合は、お手数ですが美術館までお問い合わせください。

7月24日(土)の申込締切後、2日以内にワークショップの詳細について講師(美エイジング®協会代表 桜井まどか)よりご案内をお送りいたしますので、ご確認いただきますようお願いいたします。ただし、定員を超えるお申し込みがあった場合は抽選となり、ご連絡は当選者の方にのみお送りしますので、あらかじめご了承ください。

プロフィール

美エイジング®協会代表 桜井まどか(アートセラピスト、当館ワークショップパートナー)

WS講師歴10年、専門は色彩心理学。アート表現で美しいエイジング(加齢)を彩り追求するプロジェクト「美エイジング®」で活動中。日本心理学会会員。

講師HP
https://bi-aging.jimdo.com

Search