みんなでつくるスタジオ

世界に一つだけのステンドグラスの灯り

2023年2月18日[土]①10:30 – 13:00 ② 14:30 – 17:00

千葉市美術館選りすぐりのコレクション展を鑑賞し、作品に触れて感じた想いや湧いてきたイメージをステンドグラスで表現していきます。

薄い銅板を好きなデザインに加工したり、講師が制作した特別なガラスを組み合わせるなどして、世界に一つだけのおやすみランプをつくりましょう。

講師

鵜澤直美(UZAWA STAINED GLASS /ステンドグラス作家)

開催日

2023年2月18日[土]
①10:30 – 13:00 ② 14:30 – 17:00
※自然災害等やむを得ない理由で延期もしくは開催中止となることがあります。

会場


5階ワークショップルーム

対象(年齢)

小学生以上*小学4年生以下は要保護者同伴

定員

各回10名

参加費

4,000円(画材費込、レクリエーション保険料込)*大学生以上は要常設展観覧券

注意事項

ハンダ作業があるため妊娠中の方はご参加いただけません。

その他

・午前の回と午後の回の内容は同じです。
・レクリエーション保険にも加入いたしますので、安心してご参加ください。
・ステンドグラスの歴史についても学べます。

申し込み方法

必要事項をご記入の上、メールフォームよりお申し込みください。

【WEB申し込み注意事項】

※迷惑メールなどの受信を制限する設定をされている方は、ご応募の前に @ccma-net.jp ドメインのメールを受信できるよう、ご設定ください。

※メールフォームからお申し込みの方には、お申込後すぐに受理メールが送られます。申込受理メールがすぐに届かない場合、迷惑メールのフォルダに振り分けられている場合がございますので、ご確認ください。その上で届いていない場合は、お手数ですが美術館までお問い合わせください。

※お一人につき1件ずつのお申込になります。

※定員以上のご応募があった場合は抽選となります。また、受付締切後5日以内に、当選の方にのみ当日のご案内をご連絡いたしますので予めご了承ください。

※記載いただいた個人情報は、本ワークショップの運営においてのみ使用いたします。

参加申込受付期間

2023年2月4日[土]まで

※メールフォームで送信エラーになってしまう場合は、こちらをクリックし、メールソフトにて下記内容を入力の上送信してください。その場合、自動返信メールはお送りできません。あらかじめご了承下さい。
・参加希望ワークショップタイトル
・氏名(ふりがな)

・年齢
・連絡先メールアドレス
・電話番号(ワークショップ当日に連絡がつくもの)
・備考(よろしければ、参加の動機やワークショップに期待することなどをお書きください)

千葉市美術館ワークショップパートナーについて→

プロフィール
鵜澤直美(UZAWA STAINED GLASS /ステンドグラス作家)

カルチャースクール講師の経験を経て、20229月から自宅工房「UZAWA STAINED GLASS」にて、ガラスカットから始める本格的なワークショップや、小・中学生の親子対象の簡単なハンダ作業が中心の『親子ワークショップ』を開催しています。イベント等でもステンドグラスを作る楽しみを紹介しています。ユザワヤ芸術学院ステンドグラス講師認定資格取得。

講師HP
Instagram

Search